表紙へ戻る

知多地方の ” おこしもの”


米粉で作ったお雛様の時のお菓子で、おしどり・宝船・お雛様・松竹梅・魚・梅(桃)の花・鈴などが型抜きしてあり、ほんのりと色付けされています。
型から起こすので、「おこしもの」と言われるそうです。知多の方では昔から作られていたようです。

蒸す前のおこしもの

蒸した後のおこしもの

蒸した後のおこしもの

蒸した後のおこしもの


     *  蒸したてはそのまま食べてもおいしいですが、冷めたものは焼いて砂糖醤油をつけて食べるのだそうです。