アルゼンチンのゴミ箱2004年10月
表紙へ戻る
世界のゴミ箱のページへ戻る
ブエノスアイレスのコリエンテス通り ブエノスアイレスのコリエンテス通り ブエノスアイレスのコロンビア通り
ブエノスアイレスのゴミ処理
 ゴミは分別されず、毎晩家の前に置いておく
 夜中にゴミの収集
 ゴミ処理はすべて埋め立て

ブエノスアイレスの大きな公園は、ゴミ一つなくとても美しかった。
管理は市がやっており、数人の掃除をする男性が見回っているのを見かけた。
市の中心街は、ゴミが少なく綺麗であったが、夜のダウンタウンの歩道はゴミだらけだった。
しかし、一晩あけると綺麗に掃除されていた。
メンドーサ メンドーサ
メンドーサのゴミ処理
 分別せずに毎晩家の前に出しておく。
 毎晩回収は夜明けまで続く。
 ゴミ処理は埋め立て。

メンドーサはアルゼンチンの中でももっとも清潔な町と言われている。
本当にゴミは見かけられなかった。

広大な公園、サンマルティン公園があるが、プラタナス通りやヒマラヤ杉通りなど木の名前を付けた公園は市が管理しており、たいへん美しい。
チリのゴミ箱2004年10月
サンチャゴのメトロポリタノ自然公園 サンチャゴのサンクトバルの丘 ゴミ箱の分別看板
チリサンチャゴのゴミ処理
 メトロポリタノ自然公園(国立)
  管理は行き届いていており、ビン、カン、プラスチック、その他

 一般市民
  分別はビン、カン、その他の3種類
  回収は民間清掃会社に委託