平成19年のおばちゃんの王道を極める!平成18年へ
れんの会って実はおばちゃんなんです!!
いらっしゃいませ。ようやくこのページを見つけられましたね。ここはれんの会の裏ページ。
この隠れ家ではれんの会のおばちゃんぶりのひとつひとつを紹介します。
どっぷりと「おばちゃん」しているれんの会の観察記録を暴露します。
 
 まだおばちゃん免許皆伝になっていないアナタ!ぜひこのページで勉強していってくださいね。
 このページはれんの会の集まりがあったときに不定期に更新しますので、たま〜に覗いてみてください。
「おばちゃん業には入門したくないのに引きずり込まれてしまった」私です。
今年も行って来ました!!!in鳥羽1月20日、21日
写真をクリックすると大きくなるものもありますので、必要な写真をプリントするときは使ってください。
エコツアーを運営する“きくさん”のレクチャーは、熱っぽく語る彼女の美貌にうっとりとし、よく通る声に聞き惚れた。3年前は夜空のポラリスにあこがれたけれど、今度は海ホタルの幻想的な光にあこがれる。今夏またみんなで“海ホタルツアー”行こうよ!(by上村)
足下が気になった・・・byいしがき
おばちゃんの旅行の必須アイテム・・・お菓子の山

レクチャーの後温泉へ。
叶姉妹も真っ青!お肌に潤いをと保湿クリーム塗りたくって・・・それだけでなく。大事に持ち帰ってみんなでわけてかかとに塗りました。おばちゃんになると「かかとカサカサ」

ボランティアガイドさんに案内していただいて鳥羽の市内を散策。
「ダイエット」という言葉をかなぐり捨てて、食べる食べる食べる。
舟盛りはさざえさんアワビさんなどの貝、伊勢エビ、鯛、ヒラメのオンパレード。
紋黄蝶の幼虫の大好きなパセリも
このメバルの煮付けは朝取れたてのものを煮てもらいました。これは絶品だった。みんな無言でひたすら食べ続けていました。
(かにじゃあるまいし・・・〜)
食べまくって化粧が落ちる前に今回の参加者全員集合!! エビの顔も、食べ残した料理もすべて「お持ち帰り」
みんなの持ってきたお菓子も均等に袋に入れてまるで「法事のお下がりさん」
今回は
「相続」「夫婦もいろいろ」「調停委員」「おとこべんじょもあるでぇ」「母性本能?学習」「すてきなおじさまと船で・・・」「歯が欠けた・・・食べちゃった」「明日の朝探したら・・・」

それから替え歌も
「メダカの学校は、墓のなかぁ〜、そおっとのぞいて見てごらん、そおっとのぞいてみてごらん、みんなで成仏しているよ〜」
夜中の3時40分まで話し込んで、お肌のことも考えず、夜更かしして。下腹の脂肪のことも考えず、たらふく食べて・・・・生ゴミ作らないように料理はきっちり持ち帰るれんの会の面々でした。まじめ編は?ここには書けないです。