平成19年へ戻る平成18年のおばちゃんの王道を極める!!
 れんの会って実はおばちゃんなんです!!
 いらっしゃいませ。ようやくこのページを見つけられましたね。ここはれんの会の裏ページ。
この隠れ家ではれんの会のおばちゃんぶりのひとつひとつを紹介します。
どっぷりと「おばちゃん」しているれんの会の観察記録を暴露します。
 
 まだおばちゃん免許皆伝になっていないアナタ!ぜひこのページで勉強していってくださいね。
 このページはれんの会の集まりがあったときに不定期に更新しますので、たま〜に覗いてみてください。
「おばちゃん業には入門したくないのに引きずり込まれてしまった」私です。
北海道研修旅行の様子はこちらで紹介しています。
ヨン様やめて猛虎会
・・・・だって。でもまだあの靴下は足に履かない。タンスの中へしまい込んでいるそうです。
で、ユニフォーム来ていざ!甲子園!!
そのユニフォームは梅田で脱ぐそうです。
タコライス
定例会の参加者が4人だったので、お昼は外へランチに出かけました。
そこで食べたのがタコライス。
美味しくいただいたから「明日の夜はタコライスにしよう」と・・・・
ということで作ってみました。子どもにも大変喜ばれましたよ。
ワタシが作ったタコライスのレシピを紹介します。
タコライス(4人分)
材料
ミンチ・・・300g
ニンニク・・・2かけ
酒・・・大さじ4
しょうゆ・・・大さじ3
オリーブオイル・・・大さじ1
レタス・・・1/2個
ピザ用チーズ・・・200g
トマト・・・1個
キュウリ・・・1本
パプリカ(赤または黄)・・・1個
サルサソース・・・大さじ8
チリソース・・・大さじ3〜4
ごはん・・・・適宜
作り方
1 フライパンにオリーブオイルを入れみじん切りのニンニクをゆっくり炒  める。
2 ニンニクの色が変わってきたら、ミンチを炒め、肉の色が変わったら  酒としょうゆで調味し、煮汁が無くなるまで炒める。
3 サルサソースとチリソースを混ぜ合わせておく。
4 レタスは1cm幅の千切りにし、キュウリは薄い短冊切りにして、トマ  トは1.5cm角に切り、パプリカはへたと種を除いて千切りにしてお  く。
5 皿にご飯を盛りつけ、肉をのせてチーズをチラシ、電子レンジに1分  間かける。
6 レタス、キュウリ、パプリカ、トマトの順にのせ、ソースをかける。
(HPに載せる気もなくエエかげんに携帯で写真を撮ったから美味しそうにみえなかった・・・) 

宿題
8月5日のれんの会は参加者4人と、寂しいものでした。
北海道『ケンシュー旅行』の前の宿題を決めました。夏休みの宿題を与えられたのは新米バーバラさん。
行き先の役場観光課へ「美味しいお店を聞く」「行程時間」「参考になるみどころ」を聞くことと、観光等が紹介されたパンフレットを人数分ゲットすることです。これがすべてできて80点。
100点取るにはその役場のなかでイケメン担当者に案内してもらうところまで交渉できること。です。
さて、新米バーバラさんは100点取って先輩バーバラさんたちに「よくやって」とほめてもらえるのでしょうか!
名張でのおばさんぶり in 7月の例会 堤さんが包みたくった料理編
 この日講師の大垣さんもおいしそうに・・・。
左端のウニの皿に注目!木田さんが、鳥羽の朝市で買ってきてくれたのを割ってもらっていただきました。新鮮でした。(またまた体重が・・・・)
 ガラスのお皿に乗っているのは若鮎の塩焼きです。頭からしっぽまで丸かじりしました。(お上品になんてできない)『おいっし』左奥に作務衣を着た人がこの店のご主人。
ウニの殻剥ぎも、鮎の塩焼きも何から何までする人。須澤さんが是非と案内してくださったとおりなかなかのお味でしたよ。
作務衣のご主人の食へのこだわりが伝わってきます。満足でした。
 若鮎の塩焼きです。付け合わせのキュウリはかえる型で、堤さんの娘さん家族が蛙の鳴き声から避難してきているエピソードを聞かせてくれて、バーバラの血が騒ぐ堤さんは孫のためにとキュウリの蛙を何匹かハンカチに包んで帰りました。「つつみ」さんが「つつみ」をもって帰ったのでした。
ウニもおいしそうでしょ?
バーバラ続々と
掲示板ではばあちゃんになったけど『ばあちゃん』と呼ばれるのはお洒落でない、と『バーバラ』と世間にはなんのこっちゃわからん呼び方でお孫さんの誕生を祝い合っております。
このおしゃれな『バーバラ』という呼び方、いつの日にか孫ができたら使わせていただきます・・・・
これもおばちゃんの王道のなせる技だと思って。
微妙に年が違う双子座O型3人衆
 3月4日、東員町総合文化センターで倉本裕基のピアノコンサートに行きました。
6時からのコンサートに備えて、4時半過ぎに早めの夕食。
今日のおばさま方(なんせピアノのコンサートに行くのだから『オバハン』ではなかったハズ)は血液型と誕生日の話題。
は、「今日はついて行けるぞ!」っておもったけど・・・・甘かった。
次の話題はパンパース。
使用済みを乾かせばまた使える???成分は残るから無理、無理。
「手荒れに付ける尿素と使用済みのパンパースの成分と同じ?」

こんな話題がつづきます。
ことの発端は、年が一番上の双子座のO型さんが、「水着のほかるやつあったら胸のパットのとこちょうだい。」
水着をもらったけど元の持ち主は巨乳さん。もらってはみたものの胸のパットが大きすぎてスコスコする。とのこと。
が「パンパースを切って入れたらええやんか。泳いでいるうちに水を含んでぷるんぷるんになるから」といったことから上記の会話が始まった。

よおく考えたら今日はがきっかけを作ってしまったのであった。

コンサートではCDを買い込んでサインしてもらって帰路につきました。
特急乗れたかな?
シモネタだ〜っ????
???って思われました?
おばちゃんの王道を極めるにはシモネタも入門編の必須科目。

今朝、メールを確認していたら、いつものうんざりするアダルトメール。今朝確認したときは一度に6通のメールが
入ってきました。
そのうちの5通がアダルトメール。タイトルをみたらすぐにアダルトと判断できるものばかり。
順番にそのメールを削除していきました。

当然、「挿入しました」なんて件名のメールは削除の対象です。
ところが、差出人があつさん。

「おばさん道」新入生の私にさっそくご教授???とおもったんですが、
中身はHPの更新連絡メールでした。

もぉ!!紛らわしい件名つけてぇ

って勝手にアダルトと思いこんだの方がおばさんか。そのことをメールで連絡したら
頭の中をアダルトにして大笑いしたあつさんはやっぱの師匠です。
お泊まり企画の必須アイテム
 おばちゃんはお泊まりの時には必ずお菓子を持って行きます。
電車やバスでの旅行はもちろん、旅館に着くまでの間、ずっと「あられ」「飴」の袋がぐるぐるぐるぐる回ってきます。
では、れんの会では・・・・・1月21日にエクシブ鳥羽で
あられは写真に撮ってないですが、もちろんありましたよ。
翌日昼食時には、お上品なあの方も
やはり、出してきました。 

そしてきめの台詞は
「お言葉ではございますが・・・」       
1月21日、22日の観察日記
ワインのネタで盛り上がる。
ワインのコルクがうまくあけられなかったときには
どうします?


崩れたコルクがワインの中に入ります。
そんなときに使うのが「茶こし」
この日はうまくあけられたから、残念ながら茶こしは不要でした。
韓流ネタははずせません。 目はハートにして「ヨン様靴下、どこへ飾ろう・・・」「ビヨンホン」??誰や?・・・まったくついて行けません。
22日は前日とはうってかわって快晴!!海の青さが綺麗でした。
昼食はすごいごちそう!!そこでもおばさんネタが・・・・・
ホテルでお風呂の入り方
外国や日本のホテル。身体を洗う場所のないお風呂はどうやって入りますか?
 「なぁあ、ホテルでお風呂へ入って、体洗うやろ。そのあとお湯がたまるまで寒いやんか。そんなとき、どおする?
寝そべったり、手でお湯を体にかけたり、たいへんやんかなぁ。なかなかお湯がたまらんし・・・」
これをジェスチャーを交えて具体的にみんなに質問。このネタで盛り上がること二日間。

 「先にお湯をはって、そこへつかってまず、体を温める。そのあとお湯を落としながら体を洗っていって
最後にシャワーで綺麗にする。」派と「先にシャワーで体を洗ってお湯がたまるまで体をねかせたり、
お湯を体にかけたりと寒さに震えながら苦労して体を温めている」派に分かれました。

アナタはどっち派
「はーい!!お刺身に質問があります。アナタは誰?」
 昼食のお刺身はスズキ君とグレ君と黒鯛君などなど。
 一切れのお刺身を箸でつまんで「アナタはだあれ?」
その他の盛り上がりネタ
●1期生、2期生・・・・いろいろありまんなぁ
●滋賀県へ行ったときのレポート、一人400字の宿題にたじろぐ!!「第4分科会はたみちゃん書いといて」の巻
●男女共同参画なんで広がらないの? 推進運動家は、なんでいっつもおんなじ人ばっか?
●ケリーさん帰国!便座ご購入・・・・ノコギリ鎌も・・・他
●なんでワインオープナーを持ってきてくれたイケメン兄ちゃんにワインのふたを開けてもらわなかったのか。
●おすすめランプ、東京へ行ったら見てきてみぃ
●仏壇の置き方「勝手に動かしたらあかんにぃ」の教訓。ヨン様靴下と仏壇どっちを先に拝むか。
などなど。
そして、一番の盛り上がりネタははやり「シュバちゃん」でした。
以上が、今回のおばちゃん観察日記。
今回の集まりには残念ながら東先生は参加できませんでした。三回忌の法要の日と重なったとのこと。
先生のご都合のいい日を伺って日程を決めたのですが、参加していただけなくて残念でした。
では。次回をお楽しみに。

ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバ