北海道     尾瀬   ドイツ・スイス研修旅行 たのしい榊原の夜   春・北勢  鳥羽ツアー

                    れんの会   10周年記念食事会              2008年 5月 10日




五月晴れとはいきませんでしたが、五月雨の中での「れんの会」10周年記念食事会は、東先生ご夫妻と久しぶりに再会できた方々と共にいつもにも増してお品よくしっとりと開催する事が出来ました。

                                         


庄司代表の挨拶そして東先生の乾杯のお言葉の後、お食事を戴きながら一人一人の近況報告となりました。

東先生

今のご自分の役目として出来る事を学生たちにも最大限に頑張ってやっていらっしゃることが、お話の端々に感じられました。ご病気と上手くお付き合いをしながら何にでも真摯に向き合われる姿は10年前とまったくお変わりの無いお姿でした

東婦人

先生の病気のことを、今までお聞きしたくても出来なかった事も詳しくお話して下さりそして、ご自分がどう関って見えるかということを社会の情勢・政策の不備についてまでユーモアを交えながら、分かりやすく説明してくださいました。奥様がお話をして見える所々で、東先生が微笑まれる姿をうれしく拝見しておりました。

若松さん
東先生に久しぶりにお会いできた喜びを、ゆ〜っくりとしたドイツ語で・・・久しぶりの若松ワールドを楽しませていただきました。

充姉さん
「私は、2期生だから・・・」と今まで見たことの無い控えめな態度ではありましたが、「女性の政策決定の場への支援セミナー」の受講生であったことをしっかりと押さえ、自治会の役員をしていることの報告はさすが!

須澤さん
地域での活動の報告と高齢で介護が必要となられたご両親の話をされました。お父様がご自分も介護の必要なお体にもかかわらず、お母様のお体をさすって見えた姿に老いても両親のような夫婦でありたいとのお話には感動で胸がいっぱいになりました。

荒川さん
10年という年月の事にふれられた時、私も人生の岐路のような事がたくさんあったことをお話を伺いながら思い出しておりました。長い間、熱心にそして真摯に継続して「環境」に関することに変わりなく取り組まれている姿には敬服しました。

堤さん
5月2日に退院されたとは思えない元気さで、入院時の事を病状と共に話して下さったのですがバイタリティーがパワーアップしたように感じました。やはり健康になられた証拠。無くてはならない会計さんです。

北川さん
本当に久しぶりの再会でしたが、時間の隔たりはまったく感じませんでした。ウイットにとんだ話し方も自然で変わりなく、当時小学生だったお子さんお二人は大学生に! きょうの会に参加するかどうか迷って石垣さんに相談したところ「迷ったら行け!」のアドバイスがあり、本当に来てよかったと喜んでいただけました。ホームページも持ってみえるとの事。「北川園」で検索してみてください。

木下                            

みなさんのお話をお聞きしていて、話すことが思いつかず何を話したのかチンプンカンプン

前田さん
東京にお住まいの長男さんのところから帰られたところであること、次男さんの未来のお嫁さんとのかかわりの話がとても楽しそうで充実した日々を過ごして見えるようでした。彼女はいくつかの政策決定の場へも関って見えます。

木田さん
調停員というお仕事を長年してきた経験をどこかで生かしたい、役立てたいとの思いを語っていただきました。女性としての生き方の真ん中どころでの理解されない苦しみへの支援のあり方を、「れんの会」でもゆっくり語り合いたい話だなとも思いました。「孫3人」の報告の顔は最高!

今井さん
庄司さんに誘われてのセミナー受講だった事、いつの間にやら「事務局」まで任せられ、あまりうれしそうな報告ではありませんでしたが顔は笑っていました。放課後児童くらぶも進んで関っているわけではないが行けばそれなりに充実している。と、流れに身を任せて生きている(私とよく似ている)との報告ではありましたが、彼女ほど責任感を持ってきっちりとやってくれる人材はいません。

庄司代表
「れんの会」の出会いがきっかけで縁結びが出来た事、「れんの会」のメンバーが生涯の友としてお付き合いが出来る仲間となった事を話して下さいました。庄司代表がいてくださってこその「れんの会」であることは、皆が認めていることです。

お料理で、まず最初にオードブルのプレートが配られたのですが「お肉では・・・」との声がありましたが、あれは「オードブル」メインではありません。デザートになって、三つの中の一つのカップをどう扱っていいかわからず聞いたら、飲む人あり・かける人あり皆それぞれ勝手に解釈して戴いている姿はさすが「れんの会」

10周年を記念して、終了かとおっしゃる方もありましたがどうも、命のある限り続きそうな気配も・・・     

長々とはなりましたが、10周年の会ということで木下の報告でした。

民ちゃんはあれからまた食事会で「フランス料理」とか・・・誘惑多いぞ! でも、がんばれ!「あんたもな!」と、一人突っ込み(#^.^#)

充姉さんから一言
ちなみに 木下家の夕食は
"肉じゃがをメインにカニ缶のサラダ、戴いたわかめを筍と煮て5人前位を二人で食べてやっと満足" ですって。すっごーい食欲、お昼あれだけ戴いたのに・・・・